Character

TOPCharacter
エヴァン
「剣を交えることで認めてもらえるならばかまいません」
エヴァン
皇帝を父に持つアルヴールの騎士。
亡き母の教えで質素と謙遜を身につけ、
自らが皇族の一員であることは隠して生きている。
マートル
「そう焦っていては見落とすぞ。こんな時こそ慎重になれ」
マートル
身寄りのなくなったエヴァンを育て上げた叔父。
本を読むのが趣味で様々な知識を持っておりマメ知識を披露することが多い。
アリシア
「武器を持たぬ平民を襲うことが仕事だとでも言うのか!」
アリシア
帝国皇女であり、セレスタ国の国王。
正妃の娘であるため、事実上の次期皇帝と目されている。戦いに秀でており部下からの信任も厚い。
キーファ
「人を助けるにはまず自分の力量を知らねばならぬ。無鉄砲は有機ではないぞ」
キーファ
アリシアの側近。
一見クールで冷たいオーラを放っているが、話してみると心優しく穏やかな昔ながらの礼節を重んじる騎士。
レオニード
「我が王国で働きたいということだったけれどそれはきみの本心、かな?」
レオニード
帝国の皇子であり、ベルメリア国の国王。
長男だが側室の息子。
人たらしであり、文官たちからの信任が厚い。
ロゼッタ
「仕方ないんじゃない?あんたってうさんくさいし」
ロゼッタ
レオニードに仕える少女。護衛兼参謀。 調子のいいレオニードの身を案じ、時には叱りながら、支えている。
オルキス
「私のように利発な人間はこざかしいと嫌われるのがオチですから」
オルキス
アルヴール国王である帝国の皇子。 正室の次男であるが、帝位継承権からは距離をおいている。切れ者の秀才で自らを参謀タイプと言ってはばからない。
コクリコ
気にしないでください。国の一大事でしょ?
コクリコ
北方の国ノーザニアから逃れてきた少女。 帝都への移民が許されず、一時的にベルメリアに逃れる。
ベル
Navigation Character
ベル
オルキスの命令で付き従う、 小人族の血を引く少女。
TOPに戻る
対応環境
2017年秋配信予定
  • AppStore
  • GooglePlay
事前登録受付中! 事前登録受付中!